スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CFRP

ドモドモ


散っちゃいましたね   サクラ

スミマセン、jazz終わりませんでした。。。

だってめちゃくちゃ忙しいんだもの

自分のことよりお仕事が優先です





でも昼休みは10分延長させていただいております。。。




さて、前回の続きから ナンバーステーの製作です
割り箸とホットボンドで角度を決めて仮固定してましたね

R0013949.jpg

直にカーボンを貼ろうかと思ってましたが裏返してみるとかなり複雑な形状でしたのでいつものPでアレしました

R0013959.jpg

粘土で形を整えてからワセリンを塗ったくります
これが実際のステーの形になりますね

Pで反転します

R0013960.jpg

上手にできました

R0013961.jpg


離型処理後にカーボンをのせブタ毛の筆でエポキシ樹脂を含浸させ空気を抜くためつっつきます(1秒間に16回)

R0013965.jpg

今回は3Kの綾織りの生地を3プライ、厚さにして1.2mmです
余分な樹脂はティッシュ等で吸い取ります

前にも言いましたがカーボンはエポキシ樹脂が浸透しやすいように加工されています
次回まとめて書きますか

めんどっちーので真空引きはせずに筆でしっかり樹脂を搾り60℃で一時間半プリキュア 後に75℃で一時間のアフターキュア  この辺も次回説明
今回の樹脂はもっと熱と時間をかけたほうがいいのですが灯油が値上がりしていますのでそこそこでガマン
そもそもそんな鬼強度はいりません

R0013969.jpg

少々気泡が残りました


トリミング

R0013974.jpg


カバ?  いいえ






ちなみに竜二君はあいも変わらずばかです





トリミングでリブが無くなった部分は若干しなり過ぎたので特殊なカーボンで裏打ちして補強しときました



日は当たらないけどUVカットのためクリア塗装

R0013976.jpg


接着  常温で硬化後65℃で二時間加熱

R0013979.jpg

キタコレ

目見当でトリミングや穴あけを行ったため微妙にアシンメトリーですが、のりしろは型を起こしただけあってジヤストフイツトです
フェンダー周り全部手作りなんて頭オカシイですね





ナンバー灯つけて自賠責入れればとりあえずのれるっちゃ






オシマイ





スポンサーサイト
プロフィール

  jam

Author:  jam
ペイントアートJAM別館です
本館はこちらへ↓↓↓
  PaintArt JAM
Facebookはこちらへ↓↓↓
ジャム Facebook
何書こうかな..... 本文もテンプレないすかね(汗

カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。