FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ギブ ミー チョコレート 

ドモー




前回の更新からはや一ヶ月

早いですね 一月は行く 二月は肉



雪すごかったですね~。皆さんのところ大丈夫でした?
あてくしはこのくそ寒い中 夜な夜なjazzエンジンをばらしたり洗ったりしておりました。
一ヶ月かけた割には画像がなんにもありません。。。 ですので今日はただのメモブログとなります。ゴメンナサイ



さて、まず6Vのクランクケースを割って軽く洗浄。たいして汚れてはいませんでしたが、ベアリングを抜いてみたところボールベアリング、ニードルベアリングともにまるごと空回りしていたようでケース側(ハウジング?)に景気のいい線傷がついておりました。

気にならないわけではないですが、カリカリのフルチューンjazzを作るわけではないので新品のベアリングにパーマテックスのベアリング用接着剤を少し塗ってから圧入、ボールベアリングの周りだけポンチッチしときました(*'ω'*) 

ニードルベアリングはちょっと前まで品番がわからなかったそうですね。素人はいらんことあつかうなってことでしょうか?でもゴリゴリいってたんで全部変えました。

ベアリング抜くときですが、ホームセンターでアンカーボルト買ってひっちゃもっちゃするよりヤフオクで二千円ちょっとで売ってるベアリングプーラー買うほうが私は幸せになれました
R0013886.jpg
安いので外箱なんてありません。コレにラミネートフィルムが巻かれてるだけという超簡易包装

ケースの線傷は想定外でしたが見たところケースにヒビ等は無くなんとか使えそうです。
ジェネレーター付近やオイルポンプ付近など少々加工がいりますのでベルトサンダーでぎゃんぎゃん削りました。
私ベルトサンダー大好きです。



で、悩んでたミッション。ネット上にはノーマルジャズに純正流用クロスミッションを組んだという方はいないようでしたので少し不安もありますが、折角6Vのミッション一式があるのですからやはり6Vの1,2速を使ったクロスミッションにすることにしました。

次に漏れ漏れのjazzエンジンをパカー


うわきったね・・・  でも画像はなし



ここまでするきっかけとなったクラックですが、開けた直後は見えてたのですがパーツクリーナーを吹いたら見えなくなってしまいました。。。 クラックってこれ溶接とかで修理できるんすかね?

それと左側のミッションベアリングがお逝きになられてらっしゃいました。よく回ってたな

面倒くさかったけど結果的には分解してよかったです。
オリフィスはちっちゃかったですね。割れたケースの方が1mmでしたので同じサイズにしようかと思ったのですが1mmのピンバイスがなかったので1.1mmでホジホジ。。 でもノーマル仕様なら0.8mmで十分のようですね。 

後は元通り組みなおして完成~

腰下のガスケットセットですがキタコ KITACO :パッキンセットB、オイルポンプは12Vを流用しましたのでガスケットは12Vのもの(自分用メモ)。

全体の色の重心を後ろに振りたかったのでヘッドは黒へ

R0013887.jpg

ヒビの入ったjazzのクランクケースを丈夫な6Vのケースに変更しようとしてこのブログに来る方がいるかもしれませんので書きますが、純正のジェネレーターカバーはつくことはつきますがノックピンが使えなくなります。ボルト穴も一本分足りませんのでなんとなくいい加減な取り付けになります。気になる方は社外品の「アウターボード」もしくは「カウンターサポート」を検索しましょう。いい部品がありますし運がよければ大人の醜い争いを垣間見ることができるかもしれません

後、ここでは色々作業を省略して書いてますので作業はプロに頼むなり詳しいサイトで調べなおすなりしてしっかり考えてやってくださいね。 私は素人ですからアヤシイもんです





そんなことより、先ほど作業が終わりましたので試運転してきました。 jazzっちのスプロケはフロント15T、リア42Tとほんのちょっぴり高速よりにしていますので49ccでは出足が悪いです。今回のクロス化でさらにちょっぴり出足が悪くなりました。例えるならクラッチが少し滑っているかな?ってくらい
でもまあいいんじゃないでしょうか。ノーマルのスプロケならいい感じなのかな?
では2速へのつながりは・・・・


カツっ!











カツっカツっ!!




?????   はっ?




入らん。。。 青ざめました。 もはやニュートラルにも入りません。明らかに金属同士の干渉する感触です。

ケースを閉じるときあれだけシフトドラムを回して確認したのに。。。

もしかしてクラッチがちゃんと切れてない? きっとそう!

アジャスターをまわしてまわして・・・・




ブチっ!





はうあぁ 切れた

いや違う、ワイヤーの先っちょの調整式のタイコが抜けただけだった  いや~ん



日が暮れたので工場へ入れてとりあえずジャッキアップしてみました。

抜けたクラッチのタイコにワイヤーを入れなおして・・・・ まずはニュートラルへ・・・


カツっっ  




ああ・・・なにこれ・・・もうだめ わがんね  またケース割るの? 

桜散るよ桜散るよさくらぁ~♪



かっっっカツっっカッっ!






!?   あっ!!!





チェンジペダルの取り付け角度が上向き過ぎてフレームに当たってただけでした

心配してくれた方スミマセン

ざまあみろって思った方もスミマセン


気を取り直して再試走です。相変わらず出足はぬる~っとしてますが、のびるので引っ張って引っ張って2速へ。。。

おお!あの「ガッチャン!」がなくスムーズにつながります。イイコレ! シフトダウンもスムーズです。ニュートラルに入ったか?ってくらい静かにダウンできます。ヒャッハー


いいですね。実にイイカンジです 

加速が悪くなったのになぜ手放しに喜んでいるのかと言いますと、実は手元にデイトナのハイカムがあるのですよ。 ポート加工と併せて快適仕様になるのではないかとふんでまして 一緒に交換作業をやらなかったのはただ単にノーマルエンジンでのクロス化の効果を体験してみたかっただけです。 デイトナのカムはリセス加工もあって面倒でしたし。

それにいい加減乗れるようにしないと桜が咲いちゃいます 桜咲くよ桜咲くよさくら~




残すはテール周りのみです。

がんばりますのであと少し生温かく見守ってください




では、ちゃお






関連記事

コメント

Secret

プロフィール

  jam

Author:  jam
ペイントアートJAM別館です
本館はこちらへ↓↓↓
  PaintArt JAM
Facebookはこちらへ↓↓↓
ジャム Facebook
何書こうかな..... 本文もテンプレないすかね(汗

カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。